色々な隙間から出てくる小銭

引越しの準備をしていると、出てくる出てくる・・タンスの奥とか鏡台の底とか、何故かお金が出てきます。

 

そういえばお金をしまった様な気がしますが、覚えていません。

 

大体が千円札なんですが、たまに一万円札が出てきたりしてビックリです。

 

主人に聞くと「何だか俺がしまい込んでしまった気がするな〜」なんて言ってきて、きっとそのお金が欲しいんでしょうね(^_^.)

 

 

でもそんな手には乗りません、きちんと私が管理しますが、結局合計5万円も出てきました。

 

 

一番多かったのは、私の下着をしまっている場所です。3万円も出てきてびっくりしました。私の母もそういう性格で、タンスの奥や冷蔵庫などにお金をしまうのです。何かあった時に必要になるからと言ってしまい込みます。

 

 

結局使う事なく、お金が冷蔵庫で冷え冷えになってしまっています。どうやら私も母の性格を受け継いだみたいですが、引越しの際に沢山お金が出てきて得した気分です♪いえ、他にもっとしまい込んでしまって、見つからないまま捨ててしまったなんて事もあると思います。

 

 

例えば本の間とか服の中とか。そう思うと損なんでしょうけど、引越し準備の今になってまとまったお金が入って嬉しいです。
さてこのお金を何に使おうか悩みますが、やはり引越し関係に使っていこうと思います。

 

 

まだ買い揃えていない家具があるし、新しい炊飯器も欲しいし。もっと言えば服も欲しいな〜。
仕方なく主人にも少し分けるとして、引越し臨時収入を大切に使おうと思います♪

 

仕事上引越しが多くてうんざりorz

仕事の関係上、働いてから8回も引越しをしているのですが、また来月に引越しをすることになりました。

 

さすがに9回目ともなるとかなり引越しにも慣れてきました。

 

引越しの荷造りのコツは、いるものといらないものをしっかりと分類することです。

 

 

いるものからまとめ出すと、基本的に人はいるもののほうが多いため、必要のないものからまとめるといいですよ。必要のないものが分けれたら、その中から捨てるものとリサイクルショップへ持っていくものに分けるんです。

 

 

捨てるものはしっかりとその地域のルールに従って分類して捨てましょう。
引越し当日に新しくゴミが出たけど、ゴミの回収日ではなくて捨てられないなんてことにならないように事前にしっかりとゴミ収集日に捨てるようにしましょう。

 

 

また、必要がなくてもお金になりそうなものはリサイクルショップへ売りに行きましょう。
あまりお金にはならなくても、ただ捨てるだけでは1円にもなりませんが、売ればお金になるので引越しの足しになると思いますよ。

 

 

いらないものが分けれたら、今度は必要な物を分けましょう。段ボールに詰めて業者にもっていってもらうものと、自分で持っていくものです。財布や印鑑や通帳などは紛失するとトラブルになりますので、絶対に自分で持っていくようにしましょう。

 

 

引越しの当日に使用するものは旅行用のバックなどに詰めて置くと便利ですよ。引越し後には色々な手続きで通帳や印鑑は使用するので、間違っても段ボールのなかに詰めることはしないようにしましょう。

 

引越し関連お役立ちサイト

安く引っ越しするなら、引っ越し費用.jpをチェック!!まずは引っ越し見積りを取りませんか?

更新履歴